当ホテルでの感染予防対策について

新型コロナウイルス感染症に関連した政府要請をうけ、京王プレリアホテル札幌では、お客様とホテルスタッフの健康と安全を考慮し、
下記の通り感染予防・感染拡大防止策を講じております。

客室の消毒の徹底

・客室内のドアノブやリモコン、家具など、多くの方が触れる箇所を中心に清掃時の消毒・除菌を徹底しております。

・客室内に除菌ウェットティシューを1部屋に1セットをご用意しております。
    

・貸出品について、お客様のご利用毎に消毒を実施いたします。

館内共用部での感染予防対策の実施

・除菌脱臭装置機を1Fロビーと朝食会場(宿泊者専用ラウンジ)に設置しております。
装置機に導入されているイオンクラスターにより除菌、脱臭、VOC対策、カビ対策に徹底しており常に空気を清潔な状態で維持しております。
詳細はこちらをご覧ください。
11111

・フロントに飛沫防止アクリルパーテーションを設置しております。
11111

・館内共用部(エレベーターのボタン、共用トイレのドアノブ、家具類等)について、定期的にスタッフが巡回し消毒を行っております。
11111

・扉の開閉等によって定期的に館内の換気を実施しております。

・朝食会場や大浴場等の館内共用部については、座席数の削減やレイアウト変更等によって利用者数を制限しております。

朝食会場での対策

・朝食券の販売数を通常時より制限しております。

・お料理の上に飛沫防止専用のシートを被せております。

                   

・お部屋から朝食会場の混雑状況をリアルタイムでご確認いただけます。
    

・朝食会場入り口、各テーブル、ブッフェボード出入口に手指消毒液を設置しております。

・お食事時以外はマスクの着用を、また、ブッフェボードでは、ビニール手袋装着のご協力をお願いいたします。

従業員の感染予防対策の実施

・小まめな手洗い、うがい、手指の消毒を徹底しております。

・勤務開始前に検温・体調確認等の健康管理チェックを行っております。

・勤務中はマスクを着用いたします。

お客様へのお願い

・チェックイン時は入り口付近検温カメラでの検温にご協力をお願いいたします。

    ●

・ロビーやレストラン等館内各所に消毒液を設置しておりますので、入館時や利用時の手指消毒をお願いいたします。
11111

・ロビーやレストラン等において、お客様同士の間隔に十分な社会的距離をおとりいただきますようご協力をお願いいたします。

・館内共用部におきましては、可能な限りマスク着用をお願いいたします。

・チェックイン時に直近2週間の渡航歴確認や体調の確認アンケートへのご協力をお願いしております。
11111

・チェックアウト時にご精算のないお客様は自動精算機をご利用ください。
11111

 

 

 

 


ページトップへ戻る

お問合せ Tel: 011-205-8111

お問合せ Tel: 011-205-8111